携帯してるととても便利shimitori

DSCN12861 shimitori
DSCN12861

携帯してるととても便利shimitori

みなさんこんにちわ!!
お盆休みで遊びに行った時に服にカレーのシミが。。。コーヒーのしみが。。。
しみ、しみ、しみ、がついた事ないですか?

あれ、気になりますよね。
トイレに駆け込んで蛇口で水出してハンカチに濡らしてパンパンパンと汚れた所をたたいて涼しい顔して何もないような顔してなんとかその場をしのぐ感じですよね。

先月、東京であったこの会場でぴったりなモノを実は見つけてました

dav

その名は「shimitori(しみとり)」
そのままのネーミング。ひねりがないのが潔いです。

携帯用のシミ取りです。
実際会場で試しましたが、結構汚れが落ちよるんですよ。

男の自分でもこれは欲しいって思いました。
ちなみにこの商品は、10月末ぐらい に入荷予定ですので、入荷したらネットショップにUPしますね。

今回はそのサンプルを使ってどんだけ落ちるかをご紹介します。

汚し役をかってでてくれたのは、すっきりとした甘さとキレでおなじみ
UCC BLENDE COFFEE 微糖さんです。
微糖さんよろしくお願いします。

汚してください。

布がなかったので不織布で汚してもらいました。

<汚れを落とすのに必要な道具>

ポケットティッシュ(ポケットじゃなくてもいいよ)とshimitoriだけ!

汚れた布の下にティッシュを置いて汚れたところをshimitoriであたたたたたってたたいていきます。
するとshimitoriの液体が汚れに反応して下に置いたティッシュに汚れが移ります。

そしてやってみた結果がこちら

分かります!?画像の真ん中あたりが白く円形になっているところ。
これが必殺汚れ落とし!
しっかりシミが取れてます。

布を取るとこのようにティッシュに汚れが吸収されてます。

<成分とか落とせないものってどうなん?>
落とせるシミは
醤油、ケチャップ、ミートソース、ジュース、コーヒー、ソース、口紅、ファンデーション、カレー等

落とせないシミは
墨汁、顔料系のインクなど

使えない素材
シルク、皮革製品、ゴム、水で色落ちするもの、家庭で洗濯できないもの

シミは時間が経つほど落ちにくくなるので、あくまでも補助的なシミ取りだという事をご理解ください。

<使い方の補足>
最初にシミ取りでシミが広がらないようにシミの周りをあたたたっと
囲うようにしてから、落としたいシミをあたたたってやってください。

今回当店に入荷予定のshimitoriは使い切り3本パックですが、詰め替えタイプもあり、詰め替えタイプもあります。

より詳しく知りたい方はエポックケミカル
で見てみてください。

今回も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました