メモパッドで有名なロディアが出したロディアスクリプトボールペン

DSCF43281ロディアボールペン
DSCF43281

メモパッドで有名なロディアが出したロディアスクリプトボールペン

dscf43281

こんにちはー!!
UISINDESIGNHOMECENTERの森田です。

 

店の前を中学生がチャリンコを立ち漕ぎしながらノリノリで「ウルトラソール!!ヘイ!!」って歌いながら
立ち去っていきました。
秋なのに一瞬空気が夏っぽく暑くなりました(笑)

で、ロディアから熱いボールペンが登場しました。

その名は スクリプトボールペン
3色展開で、写真以外のモノでシルバーがありますが、当店ではこの2色を取り扱ってます。

dscf43291

本体はアルミで出来ているので持った感じはちょっとずっしりとした感触で少し重さがある分

書きやすさを連想させてくれます。

自分にとって軽いボールペンはなんか”ペンを持って書いてるでー”ってかんじがしなくて重みが
ある方が好きです。

こういうアルミの削りだした外観もめちゃ好きなんですよ。
男心をくすぐるんですよ。

おっちゃんのハートわしづかみ!

dscf43421 dscf43431

恒例の書き比べ!!今回はちょっと重さのある7イヤーズボールペンと書き比べました。
書き味は、ロディアの方が滑らかで書きやすいと感じました。

7イヤーズの方はザ・油性ボールペンという感じでロディアは三菱のジェットストリームに書き味が似ています。

写真上の筆跡が7yearsボールペン、下はロディアです。

太さは同じ0.7mm インクの濃さはロディアの方が気持ち濃いです。

dscf43441

分解してみました。
替え芯も専用替え芯でかなり細いです。代用できるものがないかなと調べてみると

dscf43461

ZEBRA 4C-0.7芯が全くの大きさで代用できました。86(税込み)円で当店でも、どこでも扱っているので
いざ、インクがなくなったときは助かります。(この芯を使って壊れたらメーカー専用芯ではないので、
自己責任で使ってください。)

書き味は専用芯のほうが滑らかなので、なめらかな書き味を求めるのならこちらからお買い求めくださいね。

dscf43471

ロディアはメモのメーカーだからボールペンはどうなんだろう??と思ったけれども、
良い意味で期待を裏切ってくれました。

かっこいいし、書きやすいボールペンです。

おススメです!!

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

商品スペック:油性ボールペン替芯0.7㎜(ブラック・低粘度インク)
機構:ノック式
仕様:アルミニウム・アルマイト加工仕上げ(軸)、
真鍮・塗装仕上げ(クリップ・先端・尾端)
サイズ:全長 128㎜
同軸径 9㎜
最大幅 13㎜
重量:23g

<注意>
●ペン先を水平より上に向けての筆記は、お避けください。インクもれの原因となります。
●激しく振ったりショックを与えるとインクがもれる場合があります。
●ノック部分を押し込んで強くはじく動作を複数回繰り返すとノック部分がはずれ故障の原因になります。
●使用後は必ずペン先を収納してください。

<編集後記>
今日、このブログを買いている時に地震がきて、店の窓ガラスがミシミシと音を立てるもんだから
割れないかひやひやしましたが、無事でした。

地震対策をしっかりやっておこうと思いました。
いつきてもおかしくないですからね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました