当店について

DSCF1690
DSCF1690

はじめまして

UISINDESIGNHOMECENTER(ウイシンデザインホームセンター)と申します。

  • いつまでも初々しい気持ちで
  • デザイン的、機能的な商品で
  • ホームセンターのように役立ってワクワクな気持ちになれる場所(雑貨屋)

それが、UISIN DESIGN HOMECENTERです。

<当店紹介>

私は小さい頃から体が弱く、私が生まれる時も後1時間遅かったら危ないという状況だったそうです。
そんな状況で生まれた私は首が少し歪んでました。

成長するとともに歪みがひどくなっていきました。
お医者さんから早く手術しないと首がまっすぐにならないと言われ5歳に手術しました。

初めての手術の恐怖、痛いリハビリの毎日、院内での同じ歳ぐらいの男の子からのいじめと
辛い入院生活でした。

そして退院してから1年後。
小学校に入学してからも相変わらず体は弱く小2まで泣き虫でいじめられていました。

でもこうして今いられるのは、入院当時は、入院生活が当たり前なんだと現実として受け入れる事
が出来たこと。一人遊びが得意で当時は「折り紙」にはまって折り紙で何か作っている時やそれを完成
させて眺めている時は幸せでした。
折り紙を通じて同じ病室の友達も出来ました。

小学生の時はいじめられながらも自分自身をさらけだしていました(泣きながらですが。。。(^^;))
そうしているうちにクラスのみんなが自然と私を受け入れてくれるようになり、気づけばクラスの
人気者になっていました。

クラスのみんなを笑わせる事が好きで面白い事や楽しい事が好きでした。

例えば、国語の授業で「本の読み聞かせ」の授業があり、小説とかだと
セリフがあるのでなり切って読むとみんなは大爆笑で私自身も嬉しくなり
先生からもクラスで一番本読みが上手いと褒められてめちゃくちゃ嬉しかったことを
覚えています。

いじめられていた時は”自分は悪くないのにどうしていじめられるんだと思ってました。
今思うと、体が弱くちょっとした事で泣いていたので、いじめやすかったんだと思います。

前にも書いたように一人遊びは今でも好きですし、人を笑わす事や面白い事も今でも好きです。
なぜ笑わすことや面白い事が好きなのかなぁと考えてみるとみんなの笑顔で幸せそうな
顔を見ていると私も嬉しくなって幸せと感じるからなんです。

私は今は「折り紙」でなく「雑貨」にはまり「雑貨屋さん」をしています。
雑貨で世界中の人々を笑かしたり、面白い事したりしていきます。

そして雑貨を通して世界中の人々が笑顔になってくれると私もめちゃくちゃ嬉しいです。
「雑貨」にはそういう力があると私は思っています。

だから私はこれからも面白い雑貨や楽しい雑貨を世界中の人々に届けます。


<自己紹介>

雑貨屋を始めるまでは、10数年以上ホームセンターのスタッフをしていました。



20歳のころ、大阪の花の万国博覧会でお土産屋さんのバイトをして以来
販売することの面白さに目覚めて、将来は自分の店を持って商売をする事が
夢でした。

そこで、色々な商品を扱って、販売できるところを就職先にしようと思い大阪のホームセンターに
就職しました。

その後、諸事情で数回転職を繰り返しましたが、気がつくとホームセンター業界にどっぷり
浸かってました。

そして開業資金の目標を1000万と定めて、貯まったら独立しようと決めて
独立して現在に至ります。

<なぜ、雑貨屋さんなのか?>

私は服や小物が学生の頃から大好きでした。
そして、ホームセンターでは機能的な商品は多いのですが、デザインがダサい

最近の事例ではワークマンが機能的でオシャレな要素を+して
大人気になったことは知るところです。

だから、オシャレで機能的で永く使えるアイテムをホームセンターのように
色々なアイテムも扱ってワクワクするようなお店を作りたかったのです。

それを形にしたのが当店です。

基本情報
住所 〒557-0052
大阪府大阪市西成区潮路1-2-27 
第2丸美マンション1階店舗
TEL/FAX06-4703-3603
定休日水曜日
問い合わせ toshipaku50@nifty.com
you tube https://www.youtube.com/paku1942
FACE BOOK http://www.facebook.com/uisin
インスタグラム https://www.instagram.com/toshipaku/
当店関連HP(DIYに関するページ) http://uisin.sakura.ne.jp/wordpress/

タイトルとURLをコピーしました