黒板は学校だけのものじゃない。貼ったところが黒板になる黒板テープ

DSCF41071 雑貨について
DSCF41071

黒板は学校だけのものじゃない。貼ったところが黒板になる黒板テープ

 

DSCF4107[1]

はーい!みんな席についたかぁ?出欠取りまーす。

秋元、林、佐藤・・・・

今日の日直は鈴木な。

えええ・・・・・・そんなん先生この間やったやん日直・・・

「黒板」と聞くと学校の思い出が蘇ってきます。

そんな黒板の思い出を家でも作りませんか?
子供と一緒に!!

 

なぜなら

 

もう黒板はもはや学校だけのモノではないんです。

えええ・・・・・・なんで?そ・れ・は・・・・これです。

DSCF4108[2]

これは黒板テープといいます。貼ったところが黒板になっちゃうんです。

使い方は黒板と全く同じなので、説明はいらないですね。

DSCF4109[1]
ティッシュで文字を拭けば綺麗に消えます。

DSCF4111[1]

試しに蛍光の色鉛筆で書いてみました。ちょっと字が薄くなりましたが書くことは可能です。
ティッシュでは綺麗に拭き落とせないのでウェットティッシュで拭くと綺麗になります。

DSCF4113[1]

付属しているチョークホルダーもシンプルでかっこいいです。
このホルダーの中に専用チョークも入っていますので買ったその日にすぐに使えます。

 

冷蔵庫に貼ったり、テーブルに貼ったりしていっぱい家族の思い出ができそう。
毎日、毎日の思い出をこのテープと共に積み上げていってくれると嬉しいです。

黒板アートなんかすると大人も子供も大喜びです。

 

<付属品>
テープ(和紙)チョークホルダー(真鍮)チョーク(ホタテ貝柱含む炭酸カルシウム)

<チョークホルダースリム使用方法>

チョークホルダーのチョークは短くなったら先の部分を回してゆるめ、

チョークを引き出します。
書きやすい長さに出したら、またねじを締めて固定して使います。

付属のホルダーに入っているチョークは、通常の半分の長さになっています。

当店では、スリムチョークの替えをまだ導入していませんので、
こちらで購入することが出来ます。伊東屋
後々導入予定です。

ぜひ!思い出作りに試してみてください。
今回も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました