世界最大級の無印良品を見に行ってきました。(番外編)

 06-4703-3603

paku1942@gmail.com

世界最大級の無印良品を見に行ってきました。(番外編)

 

こんにちわ!!
UISIN DESIGN HOMECENTERの森田敏裕です。

今回は番街編なので読み流してもらえればと思います。

家の比較的近所にあるイオンモール堺北花田にリニューアルオープンした
世界最大級の無印良品をわくわくしながら見に行ってきました。

 

元阪急百貨店があったフロアの1Fが無印良品となってました。
入口はいると写真のように天井から本棚なつり下がっていて圧巻です。

 

そして、入り口入ってすぐ右側がcafeとパン屋です。

表示案内がすべて漢字1文字で表されていたのもインパクトがありました。

 

無印においての世界初になる生鮮食品売り場です。

ディスプレイも無印の雰囲気は残しつつも斬新なディスプレイです。
生鮮食品売り場はまるで、海外のマルシェを思わせるような感じで見やすく、

果物にしろお肉や魚にしてもどれもが新鮮!!に見えました。
オープンの時はどこのスーパーでも新鮮な食材しか置かないけど、
そのどこのスーパーよりも新鮮に見えました。

 

 

写真ぼけちゃってすいません。農業のイベントもやってました。

 

今回この無印良品のお店から強く感じたのは、「農業」を強くアピールしてたこと。
農業は「食」にとって最も大事な産業の一つだけれど後継者がいなかったり
で農業が縮小している昨今。

自分も含めて「農業」をできるだけ多くの人に改めて知ってもらおうという
取り組みはさすがだなと思いました。

 

sdr

 

野菜売り場にディスプレーされている脱穀機?

 

売り場のディスプレーにしても「農業」を意識させてくれる売り場です。

魚売り場はスタッフが多く制服も無印らしくオシャレ。

 

ノート売り場も圧巻です。

 

こちらは別の場所のノート売り場。ノートの試し書きさえもしっかり作り込まれてるところが

感動です。

 

dav

dav

各売り場もスペースが広くとられていて、ゆっくりとお買い物ができます。

 

いやーとにかく見せ方が本当にうまいなぁと雑貨屋としてとても勉強になりました。
それと、見せ方だけでなく今回の「農業」のように買い物しながら、ちょっと考えさせて
くれる「テーマ」を提案してくれるお店となっているので、これからの進化が楽しみです。

 

それから、ここのお店のすべてをご紹介しているわけではないので、
リンクを貼っておきます。

よかったら見てみてください。

無印良品 イオンモール堺北花田のサイトはこちら

無印ファンでなくてもとても楽しめますので、興味あれば
足を運んでみてください。

今回も最後までお読み頂きまして本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました