持っていなくてもいいけど持っているとちょびっと便利な商品5

IMG 31451 雑貨について
IMG 31451

持っていなくてもいいけど持っているとちょびっと便利な商品5

Have a good day!!
UISIN森田です。
いままでは「みなさんこんにちわ!!」って言ってましたけど
辞めました。
どーでもいいですね(笑)

さて、いきなりなんじゃーこの写真って思われたでしょ。
昨日、堺東商店街でイベント出店してた時にご当地ヒーロー
サイクルアーマーズのブルーさんが当店の店番をやってくれました。

まさかのヒーローが当店の店番をしてくれるなんて感激です!

では、本題へ

シャーペンにしても、鉛筆にしても書いている時にポキッ!て折れるほどイラってすること
はほんまにないですね。

シャーペンは折れてもカチカチすればいいですけれども、鉛筆となると致命的。
いちいち鉛筆削りせなあきませんもんね。面倒くさい。

アニメーターさんやイラストレーターさんは鉛筆を使うことが多いと思います。
お仕事で使っているとポキッ!て折れたらなおさらイラッですよね。

でもそんなイライラからサヨナラです。

かなりの力を入れて書いているんですよ。ほんまに折れないです。
デルガードなんかひよこちゃんレベルって思えてくるぐらいです。

折れない秘密は芯が通常の鉛筆より2倍の太さで芯密度が高いから。

消しゴム標準装備

もう一つの特徴が鉛筆が短くなるとキャップを継ぎ足すことで最後まで使いやすく使い切る
事が出来るんです。このキャップもめちゃ頑丈。このような使い方で割れる事はないです。

 

紙がきれいに切れるアルミ定規

なんてことない定規だと思ってたんですけど大間違い。
定規として使うことよりも、断然紙を切る道具として使う事が多くなりそう。

ほんまに冗談抜き(冗談なんて言ってないけど・・・)にめちゃ切れます。
紙を切る瞬間がめちゃ気持ちよくて、ストレス発散になります。

ネットショップで注文した荷物を開ける時もめちゃ役立ちます。
ハサミで開けるよりも早く開けれて楽!

当店でもお客様がこれで試し切りすると切れ味のよさにびっくりされます。

今回は持ってなくても困れへんねんけど、持ってるとちょっと便利やなぁっていう
作品を紹介しました。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました