めちゃ切れるコクヨマスキングテープカッターはセロテープでも使える!!

DSCN17081 マスキングテープカッター
DSCN17081

めちゃ切れるコクヨマスキングテープカッターはセロテープでも使える!!

みなさんこんにちわ!!
おつかれ様です。

ここ数年マスキングテープの人気が止まらないですね。デザインがかわいいし、いろいろ
デコレるし人気が出るのも納得。

ホームセンター時代にまさかマスキングテープがこんなに人気になると思ってませんでした(笑)
塗料を塗る時の養生する時にしか使わないと思ってましたから。。。発想が貧弱(笑)

ところで「マスキングテープを切る」をするときに困った事ありません?

手でちぎると切り口がガタガタ。。。ハサミのカットは面倒!

ということで、コクヨさんのこちらの商品カルカットをご紹介します。

<サクッとメリット・デメリット>

・テープの切り口がハンパなくキレイ

・テープ幅が10~25mmまで対応してる。

 

セロテープ用ではないので、セロテープを使ってなにかあってもメーカーは責任を取れません
(”セロテープ”で使えるとは一言も書いてないから、あくまで自己責任となります。)

・切った直後にもう一度テープを切ろうとすると切り口がキレイすぎるから
なかなかテープが剥がしにくい時がある。(セロテープの場合)

種類は2種類で上記の通りです。カラーも新色が出てますので、そのあたりはコクヨHp
見ていただければと思います。

使い方

マスキングテープ本体に挟んでテープを任意の長さまで引っ張って切るだけです。

カルカット本体を見てみよう

正面
あかいまる部分がクリップを開くと左右に動きます。

テープ本体を挟んでクリップを閉じると


あかいまる部分がしっかり固定します。



底面(クリップを広げた状態)
底面(クリップを閉じた状態)

後面

はさみ方

本体はぐらつくことなくしっかり固定されます。


切り口はどう?

一般的なセロテープの切り口
きれい

見てみて!このキレイな切り口
さっきも書いたけど
メリットでもあるけれども写真のようにピタッてなるから
剥がしにくい。

これさえなければ完璧なんだけどなぁ。

デメリットはこの部分だけなので、携帯用に持っておいて便利やと思います。
今回も最後までお読み頂いてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました