史上初!!世界初!?360°開く3D本 360°BOOK 富士山

DSCF38991 360°BOOK
DSCF38991

史上初!!世界初!?360°開く3D本 360°BOOK 富士山

DSCF3899[1]

いままでこんな本があっただろうか?

本にはざっくり大きく分けて、「読む為の本」と「仕掛けのある本」だ。

今回、紹介させて頂くのは、「仕掛けのある本」である。

飛び出す絵本などは、代表例で非常にさまざまな仕掛け本は僕たち、私たちを楽しませてくれる。
しかし見開き180°の本ぐらいしかなかった。

が、360°も開く仕掛け本はひょっとすれば世界初!!かもしれない画期的な本だ。
その詳細を動画と併せて見て頂きたい。

DSCF3900[1]

パッケージを開くと富士山bookが出てくる

DSCF3901[1]

左側に富士山、作者の詳細なデータが英語表記とともに記載。世界を視野に入れたグローバル本になっているところにも
注目してほしい。

DSCF3902[1] DSCF3903[1]

 

DSCF3904[1]

いよいよ本が開かれる瞬間を見て欲しい

DSCF3905[1]

DSCF3906[1]

DSCF3907[1]

DSCF3908[1]
本を逆さにした画像。たった1本の糸だけでつながっているところも凄い。

DSCF3909[1]

違う角度からみると雰囲気が変わる。まさに富士山そのものを再現したといっても過言ではない。

DSCF3910[1]

 

通常読むための本は、文章を読み進めながら場面をイマジネーションするが、

360°BOOKはまさしく360°いろんな角度からみてイマジネーションを掻き立てる本となっているため
10人見れば10人とも違うイマジネーションが掻き立てられ、毎日何かの新しいイマジネーションが掻き立てられる。

<メディアも大絶賛!!>
もちろんメディアがこんな画期的な本が出版されれば、話題にするのも当然だろう。
なぜなら出るべくして出た本だからだ。

  • 王様のブランチ
  • かんさい情報ネットTEN
  • 朝生ワイド す、またん
  • NHKラジオ すっぴん!

他多数メディアに掲載

<こんな方におススメしたい>

  • 建築家の卵
  • クリエイティブ関係に携わっている人
  • とにかく相手をびっくりさせて喜んでもらいたい人
  • 自分でイマジネーション力を鍛えたい人
  • インテリアが大好き、誰かと同じようなインテリアは嫌な人
  • 富士山、鶴、ご来光など縁起物が好きな人

もっと上げればいろいろ出てきそうなので、ここでとめておくが、以上の方には
とにかくおススメの本である。

 

価格もちょっと分厚いビジネス書並みの価格であるが、価格以上の価値がある。
この本は辞書のように考え方が固まったとき、新しいアイデアが必要な時に使う本である。

出来れば、毎日毎日360°見直して新しいイマジネーションを発想して頂ければ
これほど嬉しい事はない。

<仕様>
外箱:W120×D120×H21mm 本体:90×D90×H18mm

価格2500+税

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました