コバエや害虫を退治するには「本のムシ」でスマートに退治しないとね。

DSCF40771 本のムシ
DSCF40771

DSCF4077[1]

暑くなるとどーしてこうも小さなコバエやムシがどこからともなくやってくるんだろう。

暑いだけでも鬱陶しいのにコバエやムシがブンブン飛び回るだけでイライラが倍増するって
経験したあなた!!

とっても良いもの見つけちゃいましたよ。

「本のムシ」

 

はぁ??何それ??と思ったでしょう。

説明する前に〇〇ホイホイとか〇〇コナーズってとってもいい商品ですよね。

唯一残念なのが、あれを置いておくと もし、急な来客があったときにいかにもコバエやムシを捕獲してますよって
分かってしまう。インテリアにもマッチしなくてあれだけが、浮いてしまう。

つまり、デザインが残念なんです。

 

そこで、誕生したのが、「本のムシ」なのです。

「本のムシ」とは・・・・

読書家の事を本来、本の虫と言います。そんな方は本を読むだけでなく収集することも大好きなはずです。

”本”製品はすべての読書愛好家に捧げる「虫取り」製品です。

ただ、ムシを捕まえるだけでなくお使いいただく方の心もキャッチしたいのです。

そういう気持ちがこもった人には愛情あふれる、そしてムシにとってはムシの息になる本です。

本のムシ 4つの特徴

  • ムシ捕りに見えないBOOKスタイル
  • 開いておくだけ簡単設置
  • 薬剤を一切使用しない人に優しい安心安全設計
  • 電気代不要

なんです。

使い方はいたって簡単!!

fd344b33f5c6a9b684fc3607fdc93ed0

3b4611b39345f3099c6c2dedbedd6f0b

 

本を開くとシートがあって白いシートをはがして写真右側の台を組み立てそれに開いた状態で乗せるだけです。

赤くまるしているところには蓄光シートが貼られています。

”むしを捕まえる仕組みとは・・・”

蓄光シートがムシを誘う→ムシが集まる→黄色い粘着シートでがっちりムシを捕らえる

というムシのいい話と思うでしょうが事実効果抜群なのです。

<セット内容>
DSCF4079[1]

写真の真ん中の白い線はゴムとなっていて粘着シートが3枚付属してます。
あと、先ほどの本を乗せる台が付属してます。

 

”どんな害虫に効くの?”

コバエ、イエバエ、ハネアリ、ガ、ユスリカ、チョウバエなど羽がある害虫です。

以前紹介したコバエユーインバーガーと併せて使えば、効果は倍増、
インテリアも損なうことなくスマートに害虫退治ができます。

 

より詳しく知りたい方はこちら

こうして本のムシの事について書いている間もムシたちが本にくっついていってくれてます。

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました