2018ダイアリーノートはツバメダイアリーノートが1冊あればいい

DSCF50981 2018ツバメダイアリーノート
DSCF50981

2018ダイアリーノートはツバメダイアリーノートが1冊あればいい

こんにちは。
UISINDESIGNHOMECENTERの森田敏裕です。

今回は個人的にはすっごくおススメな2018ダイアリーノートをご紹介します。

(以前ご紹介したツバメノートの記事はこちらです。)

ツバメノート×株式会社MDSのコラボしたノートです。
株式会社MDSさんは当店も大変お世話になっている文具卸業者さんです。

だから、このノートはMDSさんとお取引している文具店、雑貨店でないと入手できません。

おなじみツバメノートさんの説明書きですね。
これを読むといよいよ物語の始まりと思っちゃうのは自分だけでしょうか?

1ページ、1ページがみなさんのオリジナルストーリーになっていくんですよね。

このノートは1万年も持つツバメ中性フールス紙を使われているから書いたものは
永く何代にもわたって伝えていくことが出来ます。

INDEXページは写真だと白っぽく見えてますが、実は水色です。
ダイアリーノートでINDEXが大きいと使いやすく見やすいです。

ツバメマークが本当にかわいい。

インデックスページをめくるとブロックタイプの一目瞭然のカレンダーになってます。
次ページをめくるとyearly planページが見開き2ページでこちらも一目で簡単に年間
スケジュールが書きこめます。

色分けすればさらに見やすくなりますね。

(ページを開くと右下に来月、再来月のカレンダーが印字されてます。)
更にページをめくっていくとメインのカレンダー部分です。

・デザインがシンプル。→だからわかりやすい。

・5mm方眼紙→だから書きやすい。

・白とグレーの2色使い→だから見やすい

写真でなく実際に見てもらうとより分かりますが、とにかく見やすく使いやすさが
このダイアリーノートの売りの1つです。

もう一つなぜおススメするかと言いますとノートのページが半端なく多いんです。
なんと64ページもあるんです(youtubeでは62ページと言ってしまいました。すいません)

普通のツバメノートの厚み

これがダイアリーノートの厚み
ノート4冊分ぐらいの厚みがあり、こんなにたくさん書ける分量があるダイアリーノート
は他ではなかなか見当たらないと思います。

たくさん書ける方が助かる~って声がこのノートを買われた方がおっしゃってました。

これがコラボの証!!

この季節は来年の新しいダイアリーが続々出てくるので楽しいですよね。
久々に今回は本当にいいなぁと思いますんでおススメします。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました