めっちゃいい!?ぺんてる エナージェルインフリーボールペン0.5mm

DSCN25832 ぺんてるエナージェルインフリー
DSCN25832

めっちゃいい!?ぺんてる エナージェルインフリーボールペン0.5mm

雑貨はみんなを笑顔にする。
UISINDESIGNHOMECENTERの森田です。

皆さんは筆記具を買うときに何に一番惹かれて買ってしまいますか?

自分は透明感のあるボールペンや万年筆になぜか惹かれてしまいます。

以前ご紹介した万年筆プレピーはめっちゃ好みです。

このぺんてるさんのエナージェルインフリーはもともとは限定商品だったんですが、人気で定番品となりました。

シンプルながらもエレガントで常に持ち歩きたいボールペンの一つです。
そして書きやすさで定評のエナージェルインクを搭載しているので俄然
書きやすさも期待できます。

だが、しかしです。やっぱり実際に書いてみない事には何とも言えないので、もちろん
他のボールペンと比較して書きやすさを試してみました。

そのお話をする前にエナージェルインフリーの簡単な説明をしたいと思います。

エナージェルインクとは

・速乾性なので滲みにくい。

・濃くはっきりと文字が書ける。

・滑らかな書き味。

という特徴があります。

分解してみました。

とてもシンプルですね。シンプルは良いです。
替え芯のカラーと太さも豊富で、カラーは黒、赤、青、ブルーブラック、ブラウンの5色
太さは0.3,0.4,0.5,0.7,1.0mmの5つのバリエーションです。

自分の好きなカラー、太さでカスタマイズできるのはめっちゃいいですね。
(非公式ですので自己責任でお願いします。)

裏写りはどうなん?

速乾性が売りなだけあって、裏写りも気にならないです。

書き比べてみました。

まずは同じぺんてるさんのトラディオ0.7mmとの比較

書きやすさでいうとインフリーも滑らかなんですが、トラディオの方が芯が太い分より滑らかで書きやすいです。

次はエマルジョンインクを使用しているゼブラのブレン0.5mmとの比較です。

うぉおお これは、正直悩む。けれどもエナージェルインフリーが書きやすいと感じました。
この2種は書き味に好みがわかれるところだと思うので、ブレンの方が書きやすいと感じる
方もいるかと思います。

ちなみにトラディオ、ブレンの記事はそれぞれこちらです。

エナージェルインフリーは自由に創造したアイデアをインプットするためのボールペンです。

ぜひ、いっぱい創造してインプットしてくださいね。

今回も最後までありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました