東京ドームの屋根材でできたアイテムたち(一部除く)

PC160376 東京ドームの白い膜
PC160376

「雑貨はみんなを笑顔にする」
ウイシンのもりたです。

なんと、今回は東京ドームの屋根材で

出来たアイテムをご紹介します。
(ポーチ除く)

ウイシン

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(4104円 サイズ横250×縦150mm)

みなさんこんにちわ!!いきなりですが、このポーチ何の素材でできているか分かりますか?


コットン!?いえいえ違います。テント倉庫で使われる素材で出来ています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらの商品は、膜建築の建設時に生じる端材から作られています。

建材として大量の端材が生じるため今までは埋め立て処理をされていましたが、

これらを有効利用することで生まれ変わった商品です。

名づけて”katamaku”

テント生地は高強度ながらも光を透過する美しい素材です。柔らかく手触りが良いのが特徴です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(ポーチを広げた状態)

(ペンケース2160円 横65×縦190mm 2020/11/30現在 お取り扱いしておりません

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(カードケース 1944円横67×縦110mm 2020/11/30現在 お取り扱いしておりません
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(パスケース1728円横63×縦97mm)OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上記3点 ペンケース、カードケース、パスケースの素材はなんと、

東京ドームの屋根を覆ている素材です。東京ドームに使われている膜は、

フッ素樹脂膜材でできています。

特徴は
・燃えにくい

・汚れにくい

・強度がある

・音を吸収する

といった特徴があります。


丈夫さの中にも素材の持つしなやかさを感じ取って頂けると思います。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ぜひ、実際触れてみて、素材が見せる表情を楽しんで下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後に上記のアイテムを取り扱っているトリナスさんと素材のメーカー中興化成工業さんのリンクを

貼っておきますので、ご興味あればごらんください。

今回も最後までお読み頂きましてありがとうございます。


 

トリナス
中興化成工業

コメント

タイトルとURLをコピーしました