第28回 国際文具・紙製品展(ISOT)に行ってきました。

IMG 41611 e1499330034356 第28回 国際文具・紙製品展
IMG 41611 e1499330034356

第28回 国際文具・紙製品展(ISOT)に行ってきました。



Have a good day!
お疲れ様です。

UISINDESIGNHOMECENTERの森田です。

昨日、毎年恒例の展示会に行ってきました。
さぁ、今回はどんな最新な雑貨と会えるか楽しみです(^-^)

(前回の展示会の記事はこちら

VIP待遇で展示会に入館。
VIPルームではコーヒーやオレンジジュースが飲み放題です。

で、そんなことはどうでもええんですが、この写真の
笑っているクリップは、水に入れると柔らかくなって
形が変えられる紙クリップなんです。
<紹介動画>


(株式会社スカイワールド様より)

ガムみたいでしょ。これは香りも良いろうそくなんです。ろうそくの形の概念を変えました。

今回一番おもしろいと思ったのが、こちらのライト。
大きさが長さ30cm×15cmぐらいのシーソー型になってます。

ONを押すとライトがじんわり点灯、OFFを押すとじんわり消えていきます。
点けたり消したりするだけの行為なんですが、意外とはまります。

夜中にトイレに行くときにはこれがあると便利だと思います。
適度に明るく足をぶつけることもなくなると思います。


一番、今回印象に残った商品これはなんだか分かります?ってわかんないですよね。
これは消火器なんです。


画像がぶれちゃってます。すいません。こちらも消火器です。

防災用品は今後インテリアにもなる防災用品がメジャーになってくると思います。
そうすることでいざという時にすぐに使えます。

<今回の展示会を見て思った事>
文具・紙関係は昨年の商品のバージョンUP版が多数出品されていた感があります。
例えば、デルガードはキャップを外して消すという面倒な行為がなくなり、
ペンをひっくり返すと消しゴムがスッと出てきて文字が消せるようになってました。

後はカラーバリエーションやサイズバリエーションが増えるといったところで、
昨年と比べると正直ちょっと物足りない感じを抱きました。

 海外からの出店ブースがかなり増えてましたね。
英語がペラペラしゃべれなくても基本的な会話ができるぐらいに
ならないと今後数年のうちに商談も難しくなるなぁと実感しました。

実際、海外ブースを見ていいなぁと思った商品があったんですけど
英語が片言ほども話せないので断念しました。

 

スマホを使った雑貨は今後もっと増えてくると思います。
すごかったのが、紙飛行機にモーターと受信機がついたキットを取り付けると
スマホで紙飛行機を操作できるというものでした。

今後はテクノロジー×雑貨という商品がメインになってくると思います。

最後に今年の文具大賞が発表されましたので、興味あれば見てみてください。
今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました